航空会社ナビホーム

航空会社ナビ

海外旅行が当たり前になってきた現代では、飛行機に乗るのに全く抵抗を感じなくなってきた方も多くなってきました。一昔前では飛行機の値段も高く、飛行機が飛ぶということを信じられない方も多かったという時代になります。しかしグローバル化が急激に進んだ現代では、そんなことを感じる方もほとんどいなくなりました。

飛行機を利用する方々にとって、飛行機に乗るというのは電車に乗ったり車に乗ったりするのと変わらない交通手段の一つになります。航空会社を選ぶということは、どこの会社の車に乗るか、どの駅を乗り継いで目的地に行くのかと似たようなものになります。

このメーカーの車は乗り心地が良いから好きだとか、あそこの駅は乗り継ぎが良いからあそこの駅経由で目的地に行こう、目的駅に行くまでに他の場所で予定があるからあっちの駅経由で目的地に行こう、などと全く同じで、飛行機に乗るということは利用者が数ある航空会社の中から自分に合ったものを選ぶということです。

具体的に言うと、パリに行きたい際に直行便のエールフランスを選ぶか経由便のエミレーツを選ぶかということです。もちろんパリのみで用事があるという方は、目的地まで最速で到着するエールフランスを選ぶでしょう。しかしドバイを2日くらい観光してみたいと思う方はエミレーツを選んでパリに行くことができます。

もちろんエミレーツ航空でなくても、ソウル経由のアシアナ航空やバンコク経由のタイ航空でも構いません。方向が全く違わなければ、基本的にたくさんの航空会社が目的地まで運んでくれます。航空会社を選ぶのは目的、サービスなどが挙げられますが、その中でも選択の大きな要因となっているのがマイレージや料金でしょう。

マイレージは、有名な航空会社ならほとんどが加盟しているサービスになります。特典をためて飛行機にタダで乗ったり席をグレードアップできるのです。また、どれだけサービスが悪くても、料金が大きく違えば安いほうを選ぶ方も多いのではないでしょうか?

当サイトでは、航空会社を選ぶ際に着目するべき点やマイレージの利用方法、機内での過ごし方などを説明させていただいております。旅行に行く際の参考にして頂ければと思います。